資料

育種学会2015秋 若手の会ワークショップ

育種学会で講演した時の補足資料. 葉の輪郭形状を楕円フーリエで定量化する流れを解説した. 使ったツールはFijiとR. 楕円フーリエ解析はRパッケージのMomocsを使用.

文化進化の考古学 補遺 付録

文化進化の考古学の補遺におけるサンプルコードとサンプルデータ. 顔の標識点データの解析,仮想土器輪郭形状の解析をおこなう. 利用ツールはRで,標識点ベースの解析にはgeomorph,輪郭ベースの解析にはMomocsを利用した.

データフォーマット

Dataset

各種ツール

Rパッケージ

リンク