About


生物や生物のつくる構造物のかたちを研究しています

野下 浩司 (のした こうじ)

沖縄にて 能古渡船場にて

研究内容

進化形態学と形態測定学について,幅広く興味をもって研究をしています.

  • 動物のかたち
    • 腹足類(巻貝)の殻
  • 植物のかたち
    • ダイズ
    • コムギ
    • キャッサバ
  • 人工物のかたち
    • 土器

キーワード

  • 理論形態学 theoretical morphology
  • 形態測定学 morphometrics
  • 数理生物学 mathematical biology
  • 植物フェノタイピング plant phenotyping
  • 3次元画像解析 3D image analysis

現所属

経歴

  • 平成18(2006)年4月 – 平成22(2010)年3月  静岡大学 理学部 地球科学科
    • 2010年3月21日  学士(理学)
  • 平成22(2010)年4月 – 平成27(2015)年3月  九州大学大学院 システム生命科学府 システム生命科学専攻
    • 2012年3月27日  修士(理学)
    • 2015年3月25日  博士(理学)
  • 平成22(2010)年4月 – 平成24(2012)年3月
    平成25(2013)年4月 – 平成26(2014)年3月  九州大学理学部TA
  • 平成24(2012)年4月 – 平成27(2015)年3月  日本学術振興会特別研究員(DC1)
  • 2013年1月23日 – 2013年2月11日 腹足類殻形態の定量化と多様性評価のための標本の撮影
    in National Museum of Natural History (アメリカ),受入研究者 Ellen Strong
    地球規模での保全生態学推進のための若手研究者海外派遣プログラム
  • 2013 年 9 月 17日-9 月 29 日 生物多様性保全策実施のための魚類調査
    マレーシア(サラワク州ビンツル周辺の河川)
    自然共生社会を拓くアジア保全生態学(九州大学 GCOE プログラム)
  • 2014 年 1 月 29 日-2014 年 2 月 20 日 標本の撮影と測定
    in National Museum of Natural History (アメリカ),受入研究者 Robert Hershler
    自然共生社会を拓くアジア保全生態学(九州大学 GCOE プログラム)
  • 2014 年 4月 1日-2014 年 11月 30日 Visiting Scholar in Plotkin Research Group,UPenn (アメリカ)
  • 平成27(2015)年4月 – 平成28(2016)年9月  東京大学 農学生命科学研究科 特任研究員
  • 平成28(2016)年10月 – 平成30(2018)年3月  科学技術振興機構 さきがけ専任研究者
  • 平成28(2016)年10月 – 平成20(2018)年9月  東京大学 農学生命科学研究科 農学共同研究員
  • 平成30(2018)年4月 - 現在  九州大学 理学研究院 助教
  • 平成30(2018)年4月 - 現在  九州大学 植物フロンティア研究センター
  • 平成30(2018)年4月 - 令和2年(2020)年3月  科学技術振興機構 さきがけ研究者(兼任) 研究領域「情報科学との協働による革新的な農産物栽培手法を実現するための技術基盤の創出
  • 2018年 9月17日 - 2018年 12月11日 Visiting Scholar in Computational Plant Science Lab (PI: Alexander Bucksch),UGA (アメリカ)
  • 令和3(2021)年4月 - 現在  九州大学 マス・フォア・イノベーション卓越大学院 担当教員
  • 令和3(2021)年4月 - 現在  名古屋大学 生命理学専攻 異分野融合生物学講座 招へい教員

受賞

  • 平成28(2016)年9月 第130回講演会日本育種学会優秀発表賞
  • 平成24年1月 日本古生物学会 ポスター賞(第161回例会)
  • 平成24年5月 日本学生支援機構 特に優れた業績による全額返還免除

外部研究資金

継続中

終了

査読経験

  • Journal of Marine Biology, Journal of Theoretical Biology, Scientific Reports, BMC Evolutionary Biology, Frontiers in Plant Science, Plant Methods, Plant Phenomics, Paleobiology, American Society of Agricultural and Biological Engineers, 農業情報研究, 土木学会論文集G(環境)環境システム研究論文集

所属学会・研究会

研究